strider_jp
コラム

全国900店舗!ストライダー正規販売店を営業マンが直撃リポート!#ストライダーショップラリー37

全国900店舗!ストライダー正規販売店を営業マンが直撃リポート!#ストライダーショップラリー37

全国900店舗!ストライダー正規販売店を営業マンが直撃リポート!

ショップラリー【37店舗目】は、京王電鉄京王線幡ヶ谷駅から徒歩8分ほどのところにある【Blue Lug 幡ヶ谷店(ブルーラグ)】。

世界中から集められた自転車にまつわるアパレルやバッグ、雑貨も取り扱っていて家族で楽しめる(特にお父さん目線…!!)お店なんです。

YouTubeチャンネルを覗いてみると、おしゃれな自転車がズラリ…!! 自転車が大好きなスタッフさんの熱い想いが伝わってきます。

YouTubeチャンネル「bluelug」

今回は、そんな、Blue Lug 幡ヶ谷店の衣目川(ころめがわ)さんにインタビューさせていただきました!

さっそくお店に..

お店の前には、かわいいBlue Lugのフォトスポットが..!

中にはいると…、普段目にしないような自転車がズラリ。

カスタムをお客さんに楽しんでほしい

街乗り自転車からロードバイクまでひとりひとりの要望に合わせてスポーツバイクのカスタムビルドを行っているのが、Blue Lug 幡ヶ谷店の魅力。フレームから パーツまで選んでオリジナルの一台を作ってくださるとのこと。もちろんカスタムの相談もできちゃいます。

そしてなんと、知り合いのペインターさんにお願いし てディスプレイ用にカスタムストライダーを作った、ということで早速見せていただきました!

おおお!これはまさに世界に1つしかないオリジナルのカスタムストライダー!

ストライダージャパンでもペイントカスタムのイベントを開催しておりますが、初めてのデザインです..!

ストライダーとの出会い

実は、Blue Lug 幡ヶ谷店では、今までキッズ向けバイクの取り扱いはしていませんでした。そんな中、常連のお客さんやスタッフさんが子どもが生まれる年齢になり、子供たちにもランニングバイクを楽しんでほしいという想いから、ストライダーに出会ったと、衣目川さん。

私自身のエピソードになりますが、私の子どももストライダーに乗っていて5歳までにすぐ自転車に乗れるようになりました。 よく休みの日にロングテールバイクにXTRACYCLE the leap basic kitを設置しストライダーを積んで家族で近所の小金井公園に遊びに行ったのは良い思い出です。

パパは子供ができるとなかなか自分の趣味にのめり込んだり遊ぶ時間が少なくなると思うんです。そんな中、ストライダーは子どもに付き合うだけじゃなく、大人と子どもが一緒になって同じ目線で遊ぶことができるツールだと思います。みなさんも子どもと一緒に遊ぶ方法の ひとつとしてストライダーを楽しんでほしいです。

衣目川さん

XTRACYCLE the leap basic kit を実は私も初めてみたのですが、保有している自転車に設置することで、ロングテールに変身しちゃう画期的フレームエクステンションだとか。このアイテムも使えば、ストライダーを持って遠くの公園にも遊びにいけそうですね!

ストライダー(12インチ)だけでなくストライダー14xも販売していますので、お子さんの自転車デビューのタイミングで、パパも一緒に自転車を購入しようかな~と検討している方は、ぜひBlue Lug 幡ヶ谷店に足を運んでみてください!

公式サイトはこちら
Instagramはこちら
Blogはこちら

SHOP info

Blue Lug 幡ヶ谷店
東京都渋谷区幡ヶ谷2-32-3
電話 03-6662-5042
営業時間 12時 – 19時
定休日 水曜日, 第1・3火曜日(祝日の場合 翌日)
京王電鉄京王線幡ヶ谷駅から徒歩8分