Rocking STRIDER

たっちができたら、ロッキングストライダー

購入はこちら

子どもの
成長と共に

昔から愛されている木馬のように
ゆらゆら揺れるロッキングストライダー。

最初は「これは何?」
という観察から始まり、
試行錯誤して自分でコントロールして
乗れるようになる経験は、
体の成長だけでなく、「自信」と
子どもが持っている「冒険心」を育みます。

そして、1歳半になったら、ロッキングベースを
はずして外での走行が可能に。
お子さまの相棒として5歳まで
ずっと一緒に遊ぶことができます。

POINT 商品の特徴

POINT. 01 平衡感覚を育む

身体的バランス感覚は目・耳・手足・脳のネットワークによってつかさどられています。なかでも重要な役割を果たしているのが内耳の前庭器官と呼ばれる部分です。前庭器官からは平衡感覚を伝える前庭神経が出ていて、脳幹へとつながっています。ゆらゆらと揺れる動きによって、前庭器官が作用し、その信号によりバランス感覚の身体的ネットワークがつくられていきます。

POINT. 02 安全設計

ストライダーとロッキングベースがしっかり固定されているので運動の激しい赤ちゃんでも安心して遊ぶことができます。またロッキングベースの表面は滑りにくいテクスチャ加工が施されているため、裸足でもしっかりグリップすることができます。

POINT. 03 1台2役

ストライダーとロッキングベースがセットになった「ロッキングストライダー」はお子さまが1歳半に成長したとき、ベースを外しストライダーとして外で遊ぶことができます。0歳~5歳まで最大5年間使用することができます。

0

つかまり立ちをしたら室内でゆらゆら

みんなの室内遊び
1歳半

歩き始めたらロッキングベースを外して
屋外デビュー

5

ロングシートポスト
長く乗れる

スポーツモデルに付属されている「XLロングシートポスト」を使用することで、シートを高く調整することができます。

公式アンバサダー
井手川プロのコメント

歩き始めるようになった赤ちゃんは驚くべきスピードでバランス感覚を身につけていきます。その潜在能力は我々が想像するより遥かに優れているかもしれません。

そのことに気がついたのは、ロッキングストライダーに乗る赤ちゃんを観察していた時でした。MTBやBMXというような自転車競技で、ジャンプするためのバニーホップという高度な技術があるのですが、ロッキングストライダーに乗る赤ちゃんは、そのバニーホップで使う前後の体重移動をスムーズに行いバイクをコントロールしていました。大人が繰り返し練習して身につけることができる難しい動作を、歩き始めた赤ちゃんが誰からも教わることなく自ら身に付けられていることに、驚きを感じました。

「好奇心を持ち、触れて感じ、乗ってバランス感覚を養う」「コントロールすることに楽しみを感じる」物心付く前から自然と成長に良い影響を与えられるのがロッキングストライダーですね。

井手川 直樹現役プロMTBライダー/
STRIDER公式アンバサダー

1980年4月22日生まれ。1996年に日本最高峰のクラス、エリートクラスへ特別昇格。今も破られていない最年少記録である16歳で全日本チャンピオンに。2002年から2年間は海外のチームへ移籍しワールドカップを転戦。その活躍からホンダ・レーシング(HRC)のMTBチームの設立当初からメンバーとして活動した。在籍中、2年連続のナショナルチャンピオンやアジアチャンピオンなどを獲得し、数多くの功績を残した。現在も現役にこだわり、「TEAM A&F/STRIDER」でレース活動を続けながら、チーム運営やMTBの普及活動に努めている。

VOICE みんなの声

みんなの体験レビューをご紹介

うちの子にできるかな?と
少し不安でしたが、
初めから楽しそうに乗れました!そうくんの保護者さま

初めから乗れたので驚きました。うちの子は気が付くといつもゆらゆら揺らして遊んでいます。ロッキングストライダーでたくさん遊んでいたことで、ストライダーでお外デビューした時も怖がることなく楽しく遊んでくれました。
今は室内遊び、外遊びの両方使いで使用しています。ストライダーとベースの脱着が簡単なのでとってもラクです。また雨の日や外出ができない際のおうち時間にも運動が出来るのでとても助かっています。

室内で安全に身体を
動かす事ができるので、
子どもたちのストレス解消にも。あおくんの保護者さま

1歳の誕生日にロッキングストライダーをプレゼントしました。
ストライダーが大好きな兄の姿を見てた次男は、お兄ちゃんと同じように乗れてとっても嬉しそうでした。ロッキングストライダーで遊ぶ中で普段の生活では行わない、乗り降りすることや、体重移動など赤ちゃんにとっては複雑だと思う動きも出来るようになり、自然と身体の使い方が上達したように思います。

子どもの適応力や
成長を感じました。たけるくんの保護者さま

1歳の誕生日にストライダーを購入しましたが、足が届かなかったため、一人で自由に乗り降りができるようにロッキングベースを購入しました。
乗ってくれるか不安でしたが、数日でコツを掴み自慢げな表情で前後にゆらゆらと乗る姿を見たとき、子どもの適応力や成長を感じました。鏡の前で自分の乗っている姿を見たり、テレビの前で音楽に合わせて乗ったり、タイヤをくるくる回したり、ベースの上でミニカーを走らせたりと遊び方も広がり、室内遊びのアイテムとして活躍しています。

自分の力だけで
揺らして乗ることが
とても楽しそうです。りおちゃんの保護者さま

1歳の誕生日にプレゼントしました。はじめは大人が乗せてあげて、不思議そうに跨っているだけでした。
しばらくすると、ハイハイで近づき自分から跨り乗るようになりました。自分の力だけで揺らして乗れるようになるととても楽しいようで、すっかりお気に入りになりました。これから成長してお外でストライダーデビューするのも楽しみです。

STRIDER 1歳半になったらお外デビュー!

さぁキミも1歳半になったら
外の世界に冒険にでかけよう!

PRODUCT 商品情報

Rocking STRIDER

商品名
ロッキングストライダー
セット内容
ストライダースポーツモデル
ロッキングベース
固定用部品、
XLロングシートポスト
使用目安
つかまり立ちで歩くことが出来るようになってから5歳まで
体重制限
18kgまで
車体サイズ
12インチ
ロッキングベース
800mm×300mm×110mm
カラー
7色
グリーン・レッド・ブルー・ピンク・オレンジ・イエロー・ブラック
¥ 21,780 (税込)

ロッキングストライダーは
プレゼントに最適です!

  • お孫さんの
    誕生祝に
  • ご友人、ご兄妹の
    出産祝いに
  • 初めてたった
    お子さまの記念に

Color Variation

  • Green
  • Red
  • Blue
  • Orange
  • Pink
  • Yellow
  • Black

ロッキングストライダーは
プレゼントに最適です!

  • お孫さんの誕生祝に
  • ご友人、ご兄妹の出産祝いに
  • 初めてたったお子さまの記念に

CUSTOM

ストライダーにはカスタムパーツが充実
カラーカスタムをして自分好みの1台にしよう!

CUSTOM

ストライダーにはカスタムパーツが充実
カラーカスタムをして自分好みの1台にしよう!

ストライダースポーツモデルオレンジ
¥14,850 (税込)BUY
カラーグリップセットイエロー
¥1,320 (税込)BUY
ウルトラライト カラーホイールタイヤピンク
¥2,420 (税込)BUY
ウルトラライト カラーホイールタイヤイエロー
¥2,420 (税込)BUY
WEBで簡単にカスタムイメージが作れる!
シミュレーターはこちら

かんたん組み立て

STEP01

ストライダー本体をマニュアルに
沿って組み立てます。

STEP02

ロッキングベースをマニュアルに
沿って組み立てます。

STEP03

ロッキングベースにストライダーを
セットします。

STEP04

後輪の2カ所を固定パーツで
しっかりと固定します。

安全設計

1.安心安全設計

ロッキングベースは重量があり安定性の高い安心設計。転倒しにくく赤ちゃんを守ります。ストライダー本体もワンタッチでしっかりと固定できます。

2.滑りにくい表面加工

ロッキングベースの表面は滑りにくいテクスチャに加工しています。はだしの赤ちゃんの足でもしっかりグリップし転倒を予防します。

3.ホイールインセット

ホイールを固定し車高を下げるようにデザインされています。小さな赤ちゃんでも足つきがよくなり安心して遊べます

使用上の注意
ロッキングストライダーに付属しているベース(台座)は、特性上不安定になっています。使用時は以下の注意点を必ず守って、ご使用ください。
WARNING!
警告:下記の項目を無視して誤った使い方をした場合、重大な事故に繋がる可能性があります。
  • ストライダーをベース(台座)に完全に固定した状態でご使用ください。
  • 乗車時は必ずハンドルを手で握り、ベース(台座)本体に両足を置いて使用させてください。またがってベース(台座)に両足が付かない場合は絶対に乗車させないで下さい。
  • 慣れないうちは、必ず保護者さまの方が体を支えた状態で乗車させてください。
  • 必ず屋内にてご使用ください。また本体転倒の原因となる、傾斜や段差、及び障害物がない場所にてご使用ください。
  • お子さまを一人で座らせたり、遊ばせたりするのは大変危険です。必ず保護者さまの目の届くところでご使用下さい。また、ご使用後はお子さまが勝手に遊ばないよう、手の届かない場所で保管して下さい。
  • 1歳半に満たないお子さまに、ストライダー単体の状態(ベースに固定しない状態)で乗車させないで下さい
ATTENTION!
注意:下記の項目を無視して誤った使い方をした場合、人が障害を負ったり、物的損害が生じる可能性があります。
  • お子さまが遊んでいる際、他のお子さまが近づかないようご注意ください。手や足を挟まれる恐れがあります。また、乗車中のお子さまが転倒する可能性があります。
  • 床の材質やロッキングベースの使用方法によっては、床を傷つける可能性がございます。カーペットの上での使用を推奨いたします。
  • ヘルメットの装着を推奨します。なお、ストライダー単体の状態で乗車する際はヘルメット必須となります。

ストライダーで広がる
冒険の世界

世界累計販売台数
300万台突破

ストライダーは、わが子の成長を願う1人の父親によって、アメリカ片田舎のガレージで生まれました。

2007年アメリカで発売を開始し、現在では世界25ヶ国、300万人以上の子どもたちに愛されているただひとつのランニングバイクです。

レースで育む子どもの成長
ストライダーカップ

「こどものちから」をコンセプトに2010年に日本で開催されて以来、今では世界中で開催されているストライダーの公式レース。転んでも立ち上がりゴールを目指す子どもたちはレースの中で大きな経験を重ね心も体も大きく成長していきます。

詳しくはこちら

オールシーズン遊べる
雪の上でもストライダー

ストライダーに専用パーツを取り付けるだけで雪の上でも遊べるスノーストライダーに変身。ストライダーに乗ることができれば同じ感覚で楽しむことができます。

詳しくはこちら

ラインナップ

スポーツモデル1歳半〜5歳

ロッキングストライダーのロッキングベース(土台)を外した状態と同じ、12インチのモデルです。

ストライダー14x3歳半〜7歳

ロッキングストライダーの車体より大きい14インチモデル。成長とともにペダル着脱ができ、ブレーキも付いてます。

購入はこちら