FOLLOW US

STRIDER 14x

ペダルを装着できる14インチストライダー

ABOUT 14x

ペダルユニットの装着で
ランニングバイクから
ペダルバイクへ 自転車に早く乗れる2つのモード搭載

ファーストペダルバイク STRIDER 14xフォーティーン
エックス

ストライダー14xは、14インチホイールと着脱式ペダルユニットを搭載した全く新しいストライダーです。 簡単に取り付けられるペダルユニットにより、効率よく自転車の練習ができスムーズにランニングバイクから移行できます。 軽量で取り回しがしやすく、シンプルで安全性の高いストライダー14xはお子さまのファーストペダルバイクに最適です。

14x ADVENTURE CROSS

障害物のあるダートコースがメインのストライダー史上最も過酷なレース。第1戦 ツインリンクもてぎで開催されたレースムービ。

STRIDER CUP 14xクラス

ストライダーカップ2019 大阪ラウンドで初開催となった14xオープンクラスのレースムービ。

    
POINT

ストライダー14xなら
わずか3才で
自転車でデビュー!
デビューをアシストする3つのポイント

POINT
1
誰でも楽々。簡単に装着できる
ペダルユニット

ペダルユニットの装着はわずか3分で完了

自転車店などに持ち込む必要もなくご家庭で付属の工具を用いて簡単に取り付けいただけます。初めての方でも3分、慣れれば1分で装着可能。ご家庭で簡単に脱着ができるため、お子さまの成長や遊び方に合わせてすぐに切り替える事ができます。

POINT
2
扱いやすい
超軽量モデル

重量わずか5.5㎏。超軽量モデル

重量わずか5.5kg(ペダルバイクモード6.5kg)低重心でバランスがとりやすく、お子さまの力でもコントロールしやすいため、不意に転ぶ恐怖心も少なく、お子さまのやる気をアップさせます。

  • ランニング
    バイクモード
    5.5Kg
  • ペダル
    バイクモード
    6.5Kg
14インチ自転車の最軽量※1
他社製品より圧倒的に軽い!
その軽さを比べてください。
1 2019年4月当社調べ
POINT
3
自転車デビューに
最適な14インチ

ストライダーデビューが
遅れても大丈夫!!
自転車になるから長く乗れる

3歳半~7歳くらいまでの
お子さまが乗ることができます。

ランニングバイクモードにて、ブレーキ操作と両足を地面から離して走行することが出来たら、ペダルバイクモードに移行することができます。ペダルバイクモードは自転車として公道走行が可能です。軽量で取り回しやすい自転車として長くお使いいただけます。

未就学児のお子さまが道路で乗ることは大変危険です。
自転車(ペダルバイクモード)での公道走行は交通ルールをきちんと理解することができる小学生に上がってからにしてください。またその際は、必ず保護者が同伴走行をし、お子さまの安全を確保してください。
STEP

安全に自転車に乗れる
簡単3ステップ

ランニングバイクモード

STEP
1
バランスの練習

2輪独自のバランス感覚を身に付けるため、地面を蹴ってまっすぐ進みましょう。コツは前を見ること!慣れてきたらスピードをつけ、両足を地面から離しバランスをキープしながら、走行距離を延ばしていきましょう。両足を離した走行ができたら、
NEXT STEP!

STEP
2
ハンドリングの練習

大きな円を描くように乗ることで曲がることを身につけます。コツは曲がりたい方向に目線を向けること。そうすると体重移動で自然と曲がることができます。ハンドルをきるのではなく、体重移動で曲がる感覚を身に付けましょう。スムーズに左右どちらも曲がれたら、
NEXT STEP!

STEP
3
ブレーキの練習

まずは、両足を使って止まる練習をしましょう。足で止まれるようになったら、次にブレーキを握って止まります。ラインや目標物を目安に止まる練習を繰り返しましょう。自分が安全に止められる速度を、ペダルバイクモードに移行する前に習得してください。両手でブレーキを握って止まれたら、
NEXT STEP!

ペダルユニットを装着

ペダルバイクモード

STEP
4
ペダルをスムーズに漕ぐ練習

まずはペダル操作に慣れるため、その場でペダルを漕ぐ感覚をつかみましょう。車体が前に進まないよう、大人がサドルを持ち後輪を地面から浮かせてください。軽量な14xなら簡単に持ち上げることができます。下を見ずにペダルに足を乗せ、ペダルを回転させるに必要な力を身につけましょう。「イチ・ニ、イチ・ニ」など、後ろから声をかけリズムに合わせた練習も効果的!後輪を浮かせスムーズにペダルが漕げたら、
NEXT STEP!

STEP
5
漕ぎだしてみよう

ステップ4でペダルを漕ぐスピードが身についたら
支えてたシートをそっと離し前に送り出してあげてください。
繰り返すことで「ペダルを漕ぐ=前に進む」ということをお子さまは学習します。

この時、お子さんの目線は前を向くことが重要です。 少しの距離でも一人で漕ぐことができたら、 サポートは、後ろから「漕げてるよ」など声をかけお子さんに自信をつけてあげてください。

未就学児のお子さまが道路で乗ることは大変危険です。
自転車(ペダルバイクモード)での公道走行は交通ルールをきちんと理解することができる小学生に上がってからにしてください。またその際は、必ず保護者が同伴走行をし、お子さまの安全を確保してください。

COLOR VARIATION

Lime yellowライムイエロー

PEDAL
OFF
PEDAL
ON
購入する

Steel blueスティールブルー

PEDAL
OFF
PEDAL
ON
購入する

Fuchsia Pinkフューシャピンク

PEDAL
OFF
PEDAL
ON
購入する

SPEC

商品名:
STRIDER 14x
(ストライダーフォーティーンエックス)
価 格:
¥24,500+税
カラー:
スティールブルー、ライムイエロー、フューシャピンク
対象年齢 :
3歳半~7歳くらい
フレーム :
スチール製
シート :
クッション性のある軟質樹脂素材(防水素材)
ハンドル :
セミアップハンドル
ホイールサイズ :
14inch
バルブ :
米式バルブ
重量 :
5.5kg(ペダルユニット無し)6.5kg(ペダルユニット有り)
ブレーキ :
フロント:キャリパーブレーキ リア:バンドブレーキ
ホイールベース :
690mm
シート高調整範囲 :
38cm ~ 55cm
ハンドル高調整範囲 :
65cm ~73cm
ハンドルバー :
幅475mm グリップ径 22.2mm ライズ68mm
バック/アップスイープ 5°/5°
チューブ :
Schrader Valve Air Tube

ストライダー14xは米国の安全規格CPSC及び欧州の安全規格CEを取得しています。
また日本独自の検査基準を設け厳格な品質管理を行っています。

  • ペダルユニットPedalUnit

    ペダルユニットの脱着は3分程度で行うことができ、ランニングバイクモードとペダルバイクモードを簡単に切り替えることができます。

  • フットステップFootstep

    フットステップ(足乗せステップ)は、ランニングバイクモード走行の際に装着することで、足を乗せて遊ぶことができます。

  • ショートペダルShort Pedal

    ペダルの練習をする際、操作にまだ慣れてないお子さまでもランニングバイクモードの時のように、足で地面を蹴って進めるよう、ペダルのトレッド幅(踏み幅)は通常の自転車より短く設計されています。

  • フットステップFootstep

    フットステップ(足乗せステップ)は、ランニングバイクモード走行の際に装着することで、足を乗せて遊ぶことができます。

  • ペダルユニットPedalUnit

    ペダルユニットの脱着は3分程度で行うことができ、ランニングバイクモードとペダルバイクモードを簡単に切り替えることができます。

  • ショートペダルShort Pedal

    ペダルの練習をする際、操作にまだ慣れてないお子さまでもランニングバイクモードの時のように、足で地面を蹴って進めるよう、ペダルのトレッド幅(踏み幅)は通常の自転車より短く設計されています。

商品名:
STRIDER 14x
(ストライダーフォーティーンエックス)
価 格:
¥24,500+税
カラー:
スティールブルー、ライムイエロー、フューシャピンク
対象年齢 :
3歳半~7歳くらい
フレーム :
スチール製
シート :
クッション性のある軟質樹脂素材(防水素材)
ハンドル :
セミアップハンドル
ホイールサイズ :
14inch
バルブ :
米式バルブ
重量 :
5.5kg(ペダルユニット無し)6.5kg(ペダルユニット有り)
ブレーキ :
フロント:キャリパーブレーキ リア:バンドブレーキ
ホイールベース :
690mm
シート高調整範囲 :
38cm ~ 55cm
ハンドル高調整範囲 :
65cm ~73cm
ハンドルバー :
幅475mm グリップ径 22.2mm ライズ68mm
バック/アップスイープ 5°/5°
チューブ :
Schrader Valve Air Tube

ストライダー14xは米国の安全規格CPSC及び欧州の安全規格CEを取得しています。
また日本独自の検査基準を設け厳格な品質管理を行っています。

EVENT

14xアドベンチャークロス

障害物のあるダートコースがメインのストライダー14xを使用した、ストライダー史上最も過酷なレース。

STRIDER CUP 14xクラス

ストライダーカップ公式コースにて行う4~6才対象のオープンクラスのレース。

プロ指導の無料レッスン

自転車のプロが講師となり、ペダル操作を指導します。ストライダーから次のステップとしてペダルデビューしよう。

2019.08.04

14xアドベンチャークロス
第3戦 長野県黒姫高原

  • 時間:9:30~12:00頃迄を予定
  • 受付:エントリーはこちら
  • 対象:4~6才

第2戦のコースは心臓破りの坂が待ち受けるヒルクライムから、黒姫高原から野尻湖を望む斜面を一気に駆け抜けるダウンヒル、最後は斜度のある悪路を駆け抜けるクロスカントリー。全長2キロに及ぶハードコース。
コースマップこちら

安全にご乗車いただくために

  • ランニングバイクモード(ペダルなしモード)では公道走行禁止です。
    またペダルバイクモードであっても未就学児は公道を走行しないでください。
  • 必ずヘルメットを着用して
    乗車してください。
  • 車の往来の無い安全な場所で
    保護者同伴のうえでご乗車ください。
  • ペダルバイクモードで自転車として公道を走行する際、
    必ず保護者が同伴走行をし、お子さまの安全を確保してください。
「ATTENTION!注意」「強制」
  • ペダルモードで走行する際は必ずチェーンカバーを装着してください。
    チェーンカバーを装着せず走行すると大きな怪我を負う可能性があります。
  • ペダルユニット脱着時は軍手などで手を保護し、怪我などしないよう十分注意してください。
    またお子さまが近寄らない環境で行ってください。不用意に取り扱うとスプロケットとチェーンに指などを挟まれ、
    破断など大きな怪我をする可能性があります。
  • ペダルモードで走行の際は、付属の保安部品(反射板)を必ず所定位置に取り付けて走行してください。
  • シートポスト及びハンドルバーは、限界標識が見える状態にセットしないでください。
  • 小さな部品が含まれていますので、お子さまが誤飲しないようご注意ください。
  • 必ず定期的に点検とメンテナンスを行ってください。
  • 各部のボルトが緩んだ状態で使用しないでください。
  • ペダルの脱着は別紙の組立ガイドとおりに必ず大人が行ってください。
  • 体重制限の36キロを超えるお子さまは乗車させないでください。また大人は乗車しないでください。
  • シートを最下部に下げた状態でお子さまの両足が完全に地面に設置しない場合は乗車させないでください。
  • 運動靴を履いて走行させ、裸足やサンダルで乗車しないでください。
  • 急な坂道では乗車させないでください。

facebook

Instagram

Twitter

Youtube

すとらぼ

メルマガ