開催概要 ABOUT

ナウマン像のふるさと信州野尻湖。
野尻湖畔に雄大に広がる田園の一角で親子で楽しむSTRIDERどろん子フェス開催!
親も童心に帰り、子どもと一緒に泥だらけになって、思う存分遊びましょう!
泥だらけになっても、きっと心は清々しくたくましく!

開催日時 : 8月5日(土) 10:00~15:00
開催場所 : 長野県 野尻湖畔に広がる田んぼの一角(信濃町野尻280-1)
主催 : 「子どもの成長と共に走る」STRIDER(ストライダージャパン)
後援・協力 : 長野県信濃町、黒姫高原ブランド倶楽部
参加条件 : 当日主催者による写真撮影をされても良い方
(後日広報・広告等に使用させていただく場合がございます)

参加
無料

※雨天決行を予定しておりますが荒天の場合や前日までの天候によりコースの状態が悪化した場合は中止となります。
※ストライダーの貸出はございません。
※駐車場及び会場キャパシティに限りがございますので、観覧目的、撮影目的でのご来場はご遠慮下さい。なお、混雑した場合は入場制限をさせていただく場合がございますので予めご了承ください。

プログラムメニュー PROGRAM

ストライダー
どろん子レース
要申込み
【定員】午前/午後 各100名

親子抱っこ
レース
要申込み
【定員】午前/午後 各50組み

どろんコンテスト
(申込み不要・自由参加)

どろあそび
(申込み不要・自由参加)

野外教室『田んぼのヒミツ教えます』急遽開催決定!
日本人の主食であるお米がどのように育つのか、田んぼにはどんな生き物が住んでいるのか、知ってるつもりでも実は知らない、とってもとっても大切なことを親子で学びます!
講師は美味しいお米を作り続けて50年の大ベテラン、安心なものを提供するために農薬はなるべく使わず手間と暇をかけて一生懸命お米を育てる佐藤俊治さんです。
<午前・午後2回開催 希望者のみ参加可能。>


※「ストライダーどろん子レース」と「親子抱っこレース」は事前申込が必要となります。
※現地視察検証の結果、ストライダーどろん子レースは、ストライダーに縄を結び親が引っ張って進む方式で実施することになりました。
また、時間が許す限り、こどもだけのかけっこレースも実施いたしますので奮ってご参加ください(事前申し込み不要)。

※写真はイメージです。実際の会場となる田んぼの写真ではございません。

タイムスケジュール SCHEDULE

                                                 
午前/午後 時間 プログラム
午前 9:00~9:50 午前の部受付
  10:00~10:30 ストライダーどろん子レース(事前エントリー制)
  10:45~11:15 親子抱っこレース(事前エントリー制)
  11:15~11:30 どろんコンテスト(誰でも参加OK)
  11:30~12:00 野外教室「田んぼのヒミツ教えます」(希望者のみ参加OK)
  11:30~12:15 自由にどろあそび(誰でも参加OK)
午後 12:00~12:50 午後の部受付
  13:00~13:30 ストライダーどろん子レース(事前エントリー制)
  13:45~14:15 親子抱っこレース(事前エントリー制)
  14:15~14:30 どろんコンテスト(誰でも参加OK)
  14:30~15:00 野外教室「田んぼのヒミツ教えます」(希望者のみ参加OK)
  14:30~15:00 自由にどろあそび(誰でも参加OK)

※スケジュールの進行やプログラム内容は変更する場合がございます。

泥だらけなって遊んだ後は、水浴びして遊ぼう!
どろん子会場から徒歩20分の野尻湖畔に水遊びエリアを設けています。
冷たい水で水浴びして泥を落とそう!

会場マップ MAP

住所 長野県水上内郡信濃町野尻280-1
アクセス お車/上越自動車道「信濃町IC」下車
電車/「黒姫駅」より路線バス「野尻湖」下車し徒歩
駐車場 野尻小学校跡(約200台分)※会場まで徒歩5分