ホーム > よくある質問

よくある質問

公道での走行はできますか?
一般公道走行禁止です。ストライダーはクランクが付いていないため、道路交通法上、軽車両(自転車等)ではなく遊具に該当します。自転車のように公道を走行することは一切できません。公道での走行は大変危険なので絶対におやめください。
ブレーキが付いていないので危険ではないですか?
2~3歳の幼児にはブレーキレバーを握る握力は備わっていません。つまりブレーキ操作ができません。仮に握力が備わっていたとしても「レバーを握る=止まる」という動作は直感的操作ではないので、幼児にとっては非常に難しい操作となります。ですのでストライダーにブレーキが付いていたとしても、実際には全く役に立たないどころか、車重も重くなるので逆に止まりにくくなります。危険を察知した時、幼児は反射的に足で止まろうとします。ストライダーは足でしっかり止まれるように超軽量設計となっておりますので、まずは自分の足でしっかりと止まることを身に付けさせてあげてください。なお、オプションパーツとして少ない力でブレーキ操作ができるフットブレーキキットをご用意しておりますが(4-5歳児奨励)、こちらは補助的なものです。 ストライダーは平地の場合、自分で走る速度以上のスピードはでません。ただ し、急な坂道の場合は別です。長くて急な坂道での走行はコントロール不能となる可能性もあり危険ですので絶対に走行させないでください。
ヘルメットは必要ですか?
必要です。ヘルメットを被らず転倒した場合、大変危険です。必ずヘルメットを着用させてください。
安全に遊ぶための注意事項を教えてください。 【安全ルールPDF】
公道以外であっても、車やバイクなどが往来する場所で走行させないでください。また、駐車場での走行は大変危険ですので絶対にお止め下さい。その他、急な坂道がある場所、転落の可能性がある場所などは走行禁止です。またお子様が走行中保護者の方はかならずお子様から目を離さないでください。
安全規格について教えてください。
ストライダーはアメリカの厳しい安全基準である「CPSC」規格を取得しています。CPSC(Consumer Product Safety Commission)はアメリカ合衆国の米国消費者製品安全法 (Consumer Product Safety Act、連邦法)に基づき設立された、法的権限を持つ大統領直属の独立政府機関です。また、ヨーロッパの厳格な安全規格CEマークも取得しています。
対象年齢は何歳から何歳までですか?
2歳から5歳までとなります。
商品パッケージにはAGE18-60monthと書いてありますが、1歳半から乗れますか?
本来の対象年齢は1歳半からとなりますが、日本国内での対象年齢は2歳からとさせていただいております。
すぐ乗れるようになりますか?
乗りこなすまでの時間には個人差がございますが、ストライダーは誰でも簡単に操作できる乗り物です。最初は立ったまま歩くように乗られるお子様が殆どです。そのうちシートにしっかりと座って、足で地面を蹴りながら乗れるようになります。
自転車に乗れてしまう子供でも楽しめますか?
ストライダーの楽しみ方は様々です。超軽量設計のため、トリッキーな操作もしやすく自転車とは違った楽しみ方ができます。
持ち運びは楽ですか?
重量が3.1kgと驚異的な軽さです。大人が片手でらくらく運べて車にも積みやすいので、アウトドアやレジャーに持っていくには最適です。
シート高の調整範囲を教えてください。
30cm?45cmです。
パンク修理は近くの自転車屋さんでもできますか?
ストライダーのタイヤは軽量化のため特殊EVAポリマーを使用しており、空気を入れるタイヤではありません。よってパンクはしません。
スペアパーツはありますか?
各種ボルトをはじめ、タイヤ、グリップなどの消耗品もご用意しております。お買い上げの販売店、もしくはAboutSTRIDERのページより弊社出店通販サイトにてご確認をお願いいたします。
実際に商品を見てみたいのですが。
SHOP LISTの正規ディーラーで実際にご覧になれます。
クイックマニュアル(取扱説明書)を無くしてしまったのですが。
クイックマニュアルはこちらからをクリックしてください。ダウンロード出来る様にご準備して御座います。
CLASSIC、SPORTSモデルの日本語補足マニュアルはこちらから
ST-J4マニュアルはこちらから
「STRIDER PRO」マニュアル補足はこちらから
「STRIDER×ハーレーダビッドソン」マニュアル補足はこちらから
ST-J1マニュアル(Ver.2)はこちらから
ST-J1マニュアル(Ver.1)はこちらから
保障・アフターサービスについて教えてください。
ストライダーはご購入日から2年間の保障とアフターサービスがございます。

【保障・アフターサービスの内容】
初期不良、または通常のご使用条件にて生じた故障・不具合につきましては、無償にて修理または新品パーツに交換させていただきます。但し、以下の項目に該当する場合は弊社保証規定の対象外となり、有償での対応となりますのでご注意ください。また、傷や汚れにつきましては保障対象外となります。
1.使用条件、環境を著しく逸脱した状態でご使用になられた上での故障・不具合。
2.お取り扱い上の不注意、誤った使用方法による故障・不具合。
3.消耗パーツの交換。
4.火災、地震などの天災等に起因する故障や損傷。
5.お客様による改造が行われたことによる故障・不具合。

【保障・及びアフターサービスを受けられる場合】
ストライダージャパンまでお電話(0120-211175)もしくはメ-ル(info@strider.jp)にて以下項目をお知らせください。
1.故障・不具合の状態。
2.車体のシリアル番号。(車体フレーム裏側に貼り付けされているステッカーに記載)
3.車体の色。
4.お買い上げ店。
5.お買い上げ日
6.お名前・ご住所・お電話番号。

■ご注意事項 正規輸入品ではない並行輸入品につきましては保障及びアフターサービス対象外となりますのでご注意ください。
ハンドルの動きが自転車より多少固い気がするのですが?
幼児が対象のストライダーの場合、ハンドルが自転車と同様に円滑に動きすぎると、ハンドルの急な切れ込みによる転倒を招いたり、不安定な動作につながったりします。 ストライダーは通常の自転車に採用されているベアリングは使用しておらず、ハンドルの動きに適度な重さを持たせることにより安全性を確保しています。