ホーム > ストライダーカップ > 2012第2戦 埼玉秩父ラウンド

STRIDERCUP(イメージ)

STRIDER CUP 2012 第2戦 埼玉秩父ラウンド

第2戦 埼玉秩父ラウンド

NEWS/TOPIC

ストライダーカップは2歳から参加できる世界最年少の2輪レース
ストライダーカップ(イメージ) STRIDERに乗れれば誰でも参加出来ます。 レディ・セット・ゴー!の掛け声で一斉にスタート! ゴール際で生まれるドラマは笑いあり、涙あり。
仲間と出会って、親子で楽しんで、思い出を残しましょう。
今回のSTRIDER CUPはアップダウンのある中~上級者向きコース。大自然に囲まれながら、街中ではなかなか出会えないエキサイティングなライドを体感できます。 本格ダートコースで繰り広げられるハイレベルな戦いは大人顔負け。
ビギナーのキッズたちも必見!
STRIDER CUP 2012 第2戦 埼玉秩父ラウンドいよいよ開催!!

event information

★ ストライダー BMXコース フリー走行

各コース以下の時間帯はフリー走行として解放されます。 ストライダーコース 8:00~8:30 / 12:15~16:00
BMXコース 8:00~12:15
BMXコース脇サブコース 終日
※レース参加者以外がフリー走行に参加する場合、必ずレイクビューハウスにて受付を行なって下さい。 コース使用料金が300円必要となります。

●前日のフリー走行について

前日5月19日(土)はストライダーカップ公式練習日となっております。
※コース使用料300円が必要となります(当日受付にて徴収)
※ストライダーカップに出場されないお子様も走行可能です。
※普段はストライダーで走行ができないBMX本コースも一部開放されます。
※ストライダーエリアでの走行はランニングバイクのみに限らせていただきます。
※BMX、MTBはBMX本コーススタートゲート~第二ストレート中盤に限って走行可能です。
※緊急時以外の保護者コース侵入はご遠慮下さい。また、ハイヒール等コースを傷つける履物でのコース侵入は禁止となります。保護者の方は運動靴を履いてご来場下さい。
※その他秩父滝沢サイクルパークの規約に準じて走行していただきます。
BMXコースでの走行は危険を伴います。事故の際は大会主催者及び会場側では一切の責任を負うことができませんので、保護者の方はお子様の安全管理をしっかりと行ったうえ、自己責任で走行させてください。

★ 30Mタイムアタック
●30Mタイムアタック実施します(レース参加者以外も参加可能)!

タイムアタックの公式記録を残された方は、今年12月にパシフィコ横浜で開催されるSTRIDER CUP 2012ファイナルラウンドの優先出場者となる方向で現在検討しています。

ただし、ファイナルラウンドの定員(現在未定)よりタイムアタック公式記録(2012年ストライダーカップシリーズ全戦対象)を残した人数が上回った際は、抽選もしくは上位順によりエントリーを確定する場合があります。

★ BMXエキシビジョンレース 12:35〜12:45(BMXコース)

12:35より10分間、BMXの全日本エリートライダーによるエキジビションレースを開催します。

★ アトラクションエリア
●真夏の水遊びコーナー(無料)

真夏の水遊びコーナー(イメージ) 真夏の大阪に水の遊び場・特大プールが出現!
火照ったキッズたちの癒しの場。
皆さんぜひ水着持参でご来場ください!

●メガスーパーボールすくい(有料)

メガスーパーボールすくい(イメージ) 巨大プール一面に浮かんだスーパーボール!
それをプールの中に入って救うという前代未聞の
「メガスーパーボールすくい」やります!

★ オフィシャルグッズ販売

会場でしか買うことのできないストライダーオリジナルグッズを販売!

○ステッカー各種 ¥100

ステッカー(イメージ)

○『we are STRIDER’S』Tシャツ ¥1500

Tシャツ(イメージ)

○『STRIDER CUP 2012 JAPAN TOUR』Tシャツ ¥2800

Tシャツ(イメージ)

★ その他コンテンツ
●BMX体験コーナー

BMX体験コーナー(イメージ) STRIDERとBMXのコラボが実現! プロのBMXライダーからレクチャーを受けることもできます!
●当日参加

●じゃんけん大会

じゃんけん大会(イメージ) 全プログラム終了後、じゃんけん大会を行います!
豪華景品をゲットするチャンス! 誰でも参加可能です。

●記念撮影

集合写真(イメージ) 12:15よりBMXコーススタートヒルにて記念撮影を行います。

★ STRIDER VILLAGE
◎ライヴ・シルクスクリーン・プリント

STRIDER VILLAGE(イメージ)

「何にでもその場でシルクスクリーンを使って刷る」をコンセプトに09年から各地で行われるイベント、フェス、ショップインショップ、カフェ、サロン、ミュージアムショップなど、さまざまな場所で活動をおこなっているグループ『ストレンジ』。 服飾デザイナーとして活動する神山隆二とアーティストのカザマナオミが創るグラフィックや絵をシルクスクリーンに製版をし「さまざまな色をのせて刷る!」という、そのときにしか出来ない、 この世でたったひとつのプリントを Tシャツ、古着、カバン、車、などなど、何にでもプリントします。 その場で起こるD.I.Y.なライヴ感覚と、楽しいという価値の融合を大切に一枚一枚プリントしています。また、プリントするアイテムは持込みも可能。タンスの奥に眠っているTシャツなどに新しいデザインのプリントをして、お気に入りのアイテムにアップサイクルしませんか。
費用=500円〜1,000円
ストレンジ・ホームページ:http://www.strangersaysyes.com/
シルクスクリーン・プリントができるまでの動画:http://youtu.be/kd_YciURdGw

◎ライヴ・ピンストライプ・ペイント

“ピンストライプ”という技法をご存知ですか? 
ピンストライピング=通称“ピンスト”は、筆で描くラインやサイン等のアメリカに古くからある表現方法です。
ほとんどがフリーハンドで描かれるため、ステッカー等では表現することのできない独特の味や雰囲気がかもし出せる素晴らしい技法なのです。今では街中でピンストライプの入った車をチラホラ見かけられますが、ピンストライプで描けるものは無限大。 小さいものは携帯電話やサングラス。大きいものは車にバイク、看板と多種多様。最近ではヘルメットやプロテクターに描いてほしいという依頼が急増中。身近にあるなんの変哲もないものが、ピンストライプの筆でひと描きすることで、それはまさに世界に1点だけの貴方だけのオリジナルなアイテムに生まれ変わるのです。
ピンストライプを知っている人も知らない人も、この機会にいちどお試しあれ。
費用=2,000円〜(*応相談)

STRIDER VILLAGE(イメージ)

◎モールアート・工作ワークショップ/絵本を読もう!

STRIDER VILLAGE(イメージ)

カラーモールを使って自由に遊ぼう! いろいろな色のカラーモールやモコモコのモールを使って、思いのままにねじねじと曲げてみたり、ぐるぐると指に巻きつけてみたり。 ハートマーク、フラワー、メガネ、などなど、作れるものは自由で無限大なワークショップです。初めての人でも気軽に参加できるのが特徴で、簡単な暇つぶしにもなるし、小さなお子さまからお年寄りまで、どんな人でも意外と熱中してしまう不思議とワクワクするワークショップ。
大切な人に愛情のこもった贈り物を作ってみてはいかがでしょう。
費用=100円(モール5本)

◎メキシカンハンモック

ストライダーで遊んで疲れたらこちら。メキシカンハンモックは、マヤ文明から受け継がれてきた編み方で編まれた伝統工芸品。 ゆらゆらリラックスできるハンモックをぜひ体験してみて!

STRIDER VILLAGE(イメージ)

◎スーパーボールすくい
◎カスタムワークショップ

ムラサキスポーツプレゼンツによるストライダーカスタムワークショップを開催!
※開催時間など詳しくは当日ムラサキスポーツブースにてご確認ください。

 
◎クミンソウル

STRIDER VILLAGE(イメージ)

野外イベントや撮影現場などで人気のオリジナルカレーは、お水を使わずに玉ねぎの水分だけで作る特殊な製法で作られています。
26種類ものスパイスを使っていなながら、まったく辛くありませんので、子供から高齢者まで楽しめるマイルドなカレーです。
1番人気はチキンカレー。玉ねぎの甘みと鶏モモ肉の旨みが溶け合った味は、口に運ぶ度に食欲が湧いて来ます。胃にも優しい味を、是非お楽しみください。
辛さは、注文時にゼロから無限に調節出来ますので、皆様のお好みの辛さをお申し付け下さいませ。
クミンソウル・ホームページ:www.kuminsoul.com

◎ブッチャーズ・ジャークグリル

鶏肉をさまざまなスパイスに漬け込み、ドラム缶などの焼き釜で炭火を使ってゆっくりと燻し焼いたジャマイカを代表する庶民料理、そして世界中の人々を魅了しつづけている料理、それが『ジャークチキン』です。
野菜・果物・スパイスなどをブレンドした親しみやすいソースを鶏モモ肉に1枚1枚丁寧に漬け込み、本場同様に炭火を使って香ばしく焼きあげています。お肉はやわらかいうえに味付けも決して辛くはありませんので、小さなお子さまでも安心してお召しあがりいただけます。
*大人用として辛くすることも可能。保存料・化学調味料は一切使用しておりません。
ブッチャーズ・ジャークグリル・ホームページ:www.butchersjerkgrill.com

STRIDER VILLAGE(イメージ)